地球温暖化は、社会や投資家に前例のないリスクをもたらしています。幸いにも、気候指数により、持続可能な未来に投資することが可能になるとともに、広範なベンチマークへのエクスポージャーを維持することも可能となります。これらの指数の多くは、S&P Global Trucostの強力なデータを活用しており、気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)の提言や、サステナブル・ファイナンスに関する欧州委員会の技術専門家グループが提案した気候ベンチマーク基準にも合致しています。


当社の気候指数


パリ協定準拠気候変動指数シリーズ

指数レベルで 1.5ºCの地球温暖化シナリオに適合するように銘柄を選択し、ウェイトを設定します。

視聴する
このペーパーを読む
よくある質問(FAQ)を読む
最新のブログ投稿を読む


カーボン・エフィシェント指数シリーズ

これらの指数では、売上高当たり炭素排出量が低水準の企業をオーバーウェイトとする一方で、高水準の企業をアンダーウェイトとします。

このペーパーを読む
年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)がベンチマークとしてこれらの指数を採用した理由を知る
これらの指数の基盤となる強力なデータについて知る


カーボン価格リスク指数シリーズ

企業の株価リスクに対する炭素価格の潜在的影響を考慮してベンチマークのウェイトを再設定します。

このペーパーを読む
カーボン・プライシングの意味合いについて詳しく知る


化石燃料フリー指数シリーズ

これらの指数では、化石燃料資源を保有していない企業のパフォーマンスを測定します。化石燃料資源とは、経済的かつ技術的に採掘可能な原油、天然ガス、および一般炭などの資源と定義されます。

メソドロジーを読む


気候の360° – あらゆる目的を満たす指数

当社の気候変動指数は、ダイベストメント、脱炭素化、リスク抑制から、科学的根拠に基づいた1.5°Cシナリオへの包括的な適合に至るまで、投資家の幅広い目的に対応しています。

ペーパーを読む
オンライン・セミナーの動画を視聴する


追加リソース

  • ESGに関するリサーチ及びコメント

    当社の最新ペーパー、動画、データ・レポートなど

    新たな洞察を見いだす
  • 当社のブログ

    業界のソートリーダーがESGに関する最新の話題について洞察を提供します。

    最新の記事を読む
  • ESGはここから始まる

    当社の指数提案に関する包括的な見方

    詳しく知る